足首痩せの簡単な方法って?

足首を痩せるには一番は運動ですね。
でもテレビを見ながら上下左右に振るだけでもずいぶん運動になります。
足首は太いとそれだけでサンダルを履いた時にちょっと見た目が悪いな〜って思いますが、
それ以上に足首が太いと自然に足首がかたくなって
健康にも不安が出てきます。
足首は簡単に運動できるので毎日回したり動かしたりして
柔らかくしておけば自然と細くなりますよ!


女性なら誰でも持っている実年齢よりも若い女性に見られたいという願望。
これを解決してくれるサイトを見つけました!
若い女性に見られたい!6カ月で3歳若く見られる8か条
さんです。
興味のある人は覗いてみてくださいね〜^^
タグ:足首痩せ

激痩せはNG!足首痩せ!

足首の筋肉には、重要な役割があります。
それは、全身を支えるということです。
四足の動物と違い、人間は2本の足で立っています。その分、足首に掛かる負担はとても大きいと言えます。
足首は単に細くなればよいと言うものではありません。
他の脚の部位のように、細くてがりがりになってしまっては、全身の体重を支えきれなくなり、思わぬ怪我をすることになってしまいます。
足首を痩せるにはストレッチなどの、運動で痩せるのが一番です。
自分にあったストレッチの方法で、足首痩せに挑戦しましょう!
ストレッチの種類としては下記のものがあります。
アンクルターン・シンストレッチ・アンクルストレッチ(ひざを立てて)・アンクルストレッチ・
タグ:足首痩せ

足首痩せはウォーキングで!

下半身が太くてどうしても痩せたい!メリハリのある脚になりたい!と思う女性は多いでしょう。
特にしっかり引き締まっている足首はなかなか得られなくて、辛い思いをしているのではないでしょうか?

足首痩せにはやはりウォーキングが効果がありそうですよ。
でも、ただ歩くだけでは逆に足首に負担が掛かってしまいそうです。

ウォーキングのコツってあるのでしょうか?
調べてみました!

ウォーキングをするときは、先ずは一定のスピードで歩くことが大切なようです。最初は頑張って早く歩いて疲れたらゆっくりになって・・・などは脚に負担が掛かるようです。
また、足の動かし方にもコツがあります。足を地面から離すときは、脚の親指を使ってしっかり地面をけること、そして着地はかかとを使うことです。
背筋はきちんと伸ばして手を振ってリズミカルに歩きましょう。
最初は無理の無い距離を自分で考えて歩きますが、よくわからない時は万歩計を使って測るのも良いでしょう。歩きすぎは筋肉痛や足首を痛める原因になりますので、適度な運動を心がけ、徐々に距離を増やしていきましょうね。
もちろん、靴は自分の脚にあったウォーキングシューズがいいですよ。

そして、ウォーキングの後は筋肉を伸ばすようにストレッチをしましょう。また、お風呂で疲れた脚を揉み解すなど次の日に残らないよう、ケアすることも忘れないようにしましょう。


タグ:足首痩せ

足首痩せはモデルさんの歩き方で!

女性の中にはバランスよく歩けている方と、そうでない方がいますよね。
バランスのよい歩き方は===3点歩行===で足裏を安定させて歩く歩き方なんです。

その3点とは・・・
足の指・かかと・指の付け根 のことです。

テレビでモデルさん達の歩き方を見てみると地面をしっかり踏みしめて歩いていますよね。
この3点歩行をすると余計な負担が脚に掛からずに、足裏でしっかり歩くことをコントロールできるようになるので、脚に余分な脂肪が付きにくくなるんです。

また、足首痩せには運動、特にウォーキングは最適です。
でもきちんとした歩き方をしないと、足首痩せしないばかりでなく脚がより太ってしまうなんて事にもなりかねません。
3点歩行はこういう意味でも大切なのです。

まっすぐの歩くクセをつける為には「開脚運動」はいいですよ。
脚を90度以上に広げて、上体をゆっくり倒します。最初は硬くてなかなかできないかもしれませんが、毎日続けることで徐々にできるようになります。これを行うと膝を締めて歩くクセがつきます。

正しい歩き方をして、足首痩せを実現しましょう。


タグ:足首痩せ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。